DIOR とケニー・シャーフによる旧正月を祝う限定カプセルコレクションが発売

2022年の干支である“壬寅”を再解釈した特別なアイテムがラインアップ

Kim Jones(キム・ジョーンズ)の手掛ける〈DIOR(ディオール)〉から、中華圏における伝統的な祝日である春節(旧正月)を祝した限定のカプセルコレクションがリリースされる。

今回のコレクションでは、2021年秋のメンズコレクションから始まったアメリカが誇るポップアートの巨匠 Kenny Scharf(ケニー・シャーフ)とのコラボレーションを引き継ぎ、彼のアートワークを大々的にフィーチャー。Kennyは2022年の干支である“壬寅(みずのえとら)”をモチーフとして取り上げ、独創的な再解釈を加えることで、新鮮な輝きを放つアイテムが誕生。この魅力的な寅のモチーフは、プリントや刺繍、そしてパッチとしてシャツやニット、デニムパンツ、ダウンジャケットなどにあしらわれており、それぞれのアイテムはブルーやホワイト、そして中国文化におけるラッキーカラーであるレッドのカラーパレットで彩られ、華やかに仕上げられている。寅のモチーフはジュエリーを含むアクセサリーに加え、定番の“Dior Lock(ディオール ロック)”といったバッグにも採用。新年を迎える喜びに満ちた、ピースフルなコレクションとなっている。

〈DIOR〉& Kenny Scharfによる限定カプセルコレクション は、全国の〈DIOR〉のブティックおよび公式オンラインブティックにて販売中。

【関連記事】:http://forkn.jp/user/niceshop982/

0 thoughts on “DIOR とケニー・シャーフによる旧正月を祝う限定カプセルコレクションが発売”

  1. ロレックスのデイトナには紹介の必要はないでしょう。何しろ入手困難なスティール製ロレックスの元祖ですからね。同氏が購入したわけではないが、お気に入りの一本で、所有している他のどの時計よりも身につけている。

  2. 2022年の春に向けて、女性の心をときめかせてくれるような新作バッグが人気ブランドから登場する。新生活を迎える人には通勤・通学にも使えるようなトートを、春の軽やかおしゃれを楽しみたい人にはトレンドのミニバッグを……自分好みのバッグを見つけて2022年の春ファッションを思う存分楽しんでみては。

ロレックスデイトナ116500LN へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です