メゾン マルジェラ×リーボック「クラシックレザー・タビ」スニーカー、ホワイト&ブラックの新色

メゾン マルジェラ(Maison Margiela)とリーボック(Reebok)によるコラボレーションスニーカー「クラシックレザー・タビ(Classic Leather Tabi)」が、2021年2月26日(金)より リーボック クラシックストア 原宿などで発売される。

ブランド靴シューズ偽物

35,200円+税

「クラシックレザー・タビ」は、リーボックを象徴するモデル「クラシックレザー」を、“足袋”に着想を得たメゾン マルジェラの「タビ」シューズに再構築したユニークなスニーカーだ。

アッパーのつま先部分は、「タビ」のフォルムを取り入れるため、シューズの構造をアレンジ。親指が独立した、大胆なシルエットに再構築されている。また、アッパーには足馴染みの良いナッパレザーを採用。EVAソールを組み合わせ、履き心地の良さも兼ね備えた。

シューズには、「タビ」型のコラボレーションオリジナルのソックスが付属。カラーは、アッパーとソールのカラーを統一したホワイト、ブラックの2色展開となる。

なお、今後、手作業でハンドペイントを施した「ビアンケット」をはじめ、グレー、レッド、ナチュラルといった他カラーが、段階的に展開される予定となっている。

この時計を拒否する理由が分かりません。バーゼル時計展の第4弾です。

腕時計は車と同じで、「チェンジ」が必要です。これは「売れ行き」から「クラシック」への道です。人気のある腕時計は、決して売れないものではない。売れないと、次の世代が生まれない。人気があるからこそ、新しいバージョンを出し続け、新しい時代の審美で多くの消費者を引き付け、さらに若く成長してきた消費者は、製品の生命力を維持する。

今年のバーゼルショーでは、多くのブランドがその重要なシリーズに修正しました。サイズの変更は、可能性がありますが、ディスクのデザインは、シェル構造の可能性がありますが、新しいムーブメントに交換することができます。この中で、サイズの把握が重要です。オリジナルとの違いが大きすぎて、あまりにも少なく変えられません。改版の意味を失ってしまいました。原版のDNAを踏襲しつつ、新たな姿を見せてくれるというのは、学問というものは簡単ではない。今年は腕時計の改版が成功しました。シャネルのJ 12腕時計です。

新品J 12腕時計、デジタル時標準バージョン

J 12は2000年に亡くなりました。今年で19年目です。来年のシリーズは20周年を祝うために大きな動きがあると思いましたが、この大きな動きは今年も早く訪れました。なぜJ 12腕時計の変更が成功したかというと、新型は旧作に比べて、何も変わっていないような気がしますが、何も変わっていません。新しい時計はもっと綺麗で、もっとコンパクトで、もっと元気になりましたが、どこが違っているのか分かりません。

ショーの間、シャネルの腕時計クリエイティブスタジオディレクターのAnaud Charstaingtを取材しました。J 12腕時計の変化を詳しく分析しました。

新品のJ 12腕時計、ダイヤの時標バージョン

2013年5月にシャネル腕時計クリエイティブスタジオディレクターに就任し、それまでにカルティエで10年以上勤務していました。シャネルに来てもうすぐ6年になりますが、今回はJ 12腕時計のために、彼のメディアインタビューのスケジュールを初めて手配しました。しかし、控えめな人柄ですが、シャネルでの成績は非常に素晴らしいです。Boy.FriendシリーズとCode Cocoシリーズは、彼はまたPremière、J 12、Mademoiselle Priveシリーズのために新しいデザインを追加しました。また、Monsieur de Chnel腕時計、ブランドの最初の自制心の舞台裏のクリエイターです。シャネルに参加した後、彼は二回ジュネーヴ高級時計大賞(GPHG)を獲得しました。2017年にブランドの二枚目のオリジナルムーブメントを搭載したPrmière椿花の透かし腕時計と2018年にブランドの三枚目のオリジナルムーブメントを搭載したBoy・Friend透かし腕時計を含みます。

Anaud Charstaingtによると、新型J 12は古いタイプに比べて70%の変更点があるという。J 12の大三針は日付付きの基本モデルで、これまでは33ミリと38ミリのサイズがありましたが、今回の改版は38ミリの腕時計に対して、男女ともに着用に適したサイズです。

ブルガリって?—ブルガリ【イタリア】


【憧れの人気コレクションが腕時計に♪】お馴染みのブルガリ・ブルガリやビーゼロワンなど、ジュエリーの人気コレクションをモチーフにした腕時計が揃っています。

腕時計・ジュエリーに香水まで、幅広い分野で女性に支持されるイタリアを代表するジュエラー(高級宝飾品ブランド)です。

20代女性に人気の腕時計♪

ブルガリブルガリ腕時計

 【1位】ブルガリ・ブルガリ 
ブルガリ ブランド腕時計
BVLGARIの刻印がさりげなくブルガリらしさを主張する、ネックレスや指輪でお馴染み「ブルガリ・ブルガリ」の腕時計モデル。ダイヤをあしらったタイプもあるのがジュエラーらしいですね。

ビーゼロワン腕時計

 【2位】ビー・ゼロワン 

スタイリッシュなデザインが素敵なビーゼロワンは、着けるだけで知的で洗練された印象に。ちょっとしたお出かけ~パーティーシーンまで手元を飾ります。ケース素材にYGやPGを使用したタイプもあります。

ブルガリティアゴノ

 【3位】ティアゴノ 

「メンズライクな高級腕時計」として有名なティアゴノ。スポーティなルックスと3つの針が付いたクロノグラフが特徴的。メンズラインもあり、お揃いにすることも可能です。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)


■防水・防寒に優れアウトドアももちろんOKな「機能ダウンコート」
ファッション感度の高い大人に選ばれている大人気アウトドアブランド『ザ・ノース・フェイス』。今、トレンドだし見た目も可愛いんです。また、山でも街でも着られるし、雨でも雪でも着れる、あらゆるシーンや天候に対応できます!

ザ・ノース・フェイスで人気のダウンコート

ノースフェイス ダウンコート

Mountain Down Coat(マウンテン ダウンコート)
完売必至な人気の定番ダウンコート。雪山だって使えるくらい本格的な防寒性がありつつ、ラグジュアリーなファーが、大人に相応しいリュクス感をプラス。
おなじみのブランドロゴが「着ているだけでおしゃれな人」も後押ししてくれます。また、防水仕様なので雨や雪にも強いです。
ノースフェイス ダウンコート2
Explore Nuptse Coat(エクスプローラー ヌプシコート)
ノースが提案する女性向けダウンコート。ウエストシェイプ&細身が都会的ですが、ダウンは三重県にあるダウンメーカー『河田フェザー』と共同開発した「クリーンダウン」を使用。
そして軽くて丈夫なナイロン素材、少しの雨・雪にも対応する撥水加工など、ノースらしい機能性が盛りだくさん!。街・アウトドア・公園・旅行など色んなシーンで活躍します。

関連ブログ:tote711スーパーコピーブランド専門店

BALENCIAGA(バレンシアガ)の人気シリーズとは|歴史をたどりながら現代の人気を探る

■バレンシアガとは?

バレンシアガは、2016年頃から巻き起こったラグジュアリー・ストリートというファッションムーブメント以降、20代の若者を中心に多くの支持を得ている人気ブランドです。

現在のデザインイメージが強いこともあり、ご存知の方は少ないかも知れませんが、バレンシアガは1990年代初頭に誕生し、当時のスペイン、フランスにおいてオートクチュール(高級衣装)ドレスを生業としていた歴史あるブランドです。

今回は、そんなバレンシアガについてご紹介します。

バレンシアガの歴史と孤高のデザイナー

1914年のスペインでクリストル・バレンシアガによってバレンシアガは設立されました。
彼は幼少の頃、母親から裁断や縫製などの洋服作りに関わる技術を学び、12歳には洋裁見習いとして働き始めました。

その卓越した技術は年齢を重ねるごとに磨かれ続け、スペインの貴婦人に重宝されるまでになったといわれています。
その後、スペイン内戦をきっかけに、1930年代にフランスのパリに活動拠点を移します。

バレンシアガは組合などには入らず、更には広告宣伝を避けるなど、華やかな舞台を嫌っていたといわれています。
しかしながら彼の高い技術、緻密な計算とセンスで制作された衣服は著名人を中心に高い評価を得ており、当時のアメリカ大統領夫人であるジャクリーン・ケネディ・オナシスなどを顧客に持つほどでした。

1968年にクリストル・バレンシアガがこの世を去り、1970年代にはブランドとしての経営が危ぶまれましたが、2000年以降はグッチグループ(現ケリンググループ)に加入したことをきっかけにブランド展開を広げていきます。

以降は「アレキサンダー・ワン」や「VETEMENS」のデザイナーを務めたデムナ・ヴァザリナがアートスティック・ディレクターに関わることで、ブランドイメージの変革を遂げていきます。

また、2020年秋冬シーズンからバレンシアガはオートクチュールの再開を発表しています。
デムナ・ヴァザリナから「オートクチュールはバレンシアガの礎であること」と「オートクチュールは流行を超越したものである」というコメントが発表されており、バレンシアガの起源と歴史が、現代に引き継がれていることが感じられます。

■バレンシアガの人気シリーズ

ネイビー(NAVY)

キャンバス素材をベースに、正面にワンポイントでロゴが入った定番シリーズ。
その中でも人気のアイテムはネイビーカバスではないでしょうか。

XS、S、Mの3サイズから展開されており、荷物量によって使い分けることができます。
また、現在ではキャンバス以外にもオールレザーなど、豊富な素材やカラーのアイテムが発表されています。

XS・・・横幅25センチ 高さ19センチ 奥行き7.5センチ
S  ・・・横幅35センチ 高さ27センチ 奥行き17センチ
M・・・横幅42センチ 高さ33センチ 奥行き20センチ

※サイズについては若干誤差がございますので予めご了承ください

エヴリデイ(EVERYDAY)

オールレザーをベースに、ワンポイントでロゴが入っているシンプルなデザインが特徴です。
ベーシックなデザインが多く、ユニセックスで使うことができる人気シリーズです。

エクスプローラー(EXPLORER)

アウトドア・テイストが取り入れられたシリーズのエクスプローラー。
展開されているアイテムも、ウエストバッグやバックパックなど、男女問わず人気のスポーツファッションにオススメのアイテムばかりです。

ショッピング(SHOPPING)

ショッパーをイメージしてデザインされたトートバッグ。
着脱可能なストラップがついており、普段使いに使えるサイズ感がおすすめです。

以前は大振りのMサイズも展開されていましたが、現行ではXXSサイズのみとなっています。

・ショッピングトートバッグ N-S
XXSサイズ・・・横幅19センチ 高さ20センチ 奥行き9センチ
Mサイズ・・・横幅31センチ 高さ44センチ 奥行き10センチ

・PHONE HOLDER・・・横幅12センチ 高さ18センチ 奥行き4.5センチ

※サイズについては若干誤差がございますので予めご了承ください

ヴィル(VILLE)

張りがある上質なカーフ素材に大きくあしらわれたブランドロゴが特徴のシリーズ。
ハンドバッグだけでなく、ポシェットなど様々なデザインで展開されています。

ホイール(WHEEL)

車のホイールカバーをイメージしたバッグがメインのシリーズ。
上記のバッグ以外にも、バックパックやウエストバッグなど、スポーティなファッションにも合わせられるアイテムも展開しています。

■最後に

若者だけでなく、シンプルなデザインが豊富なバレンシアガは幅広い年代に高く支持される人気アイテムが多く発表されています。

ぜひ、豊富なバレンシアガアイテムをご覧ください。

ルイヴィトンの新しいクリスマスアニメーション印刷を見てください

年、通常9月には、ルイヴィトンは、休日のために最も人気のあるアクセサリーのいくつかを飾る新しいアニメーション印刷をデビュー。あなたが心配して2016年版を待っている場合は、今日はあなたの幸運な日です!私たちのpurseforumメンバーのおかげで、私は、新しい2016ルイヴィトンクリスマスアニメーションコレクションは、現在店で利用できることを学んだ。


ルイヴィトンの歴史は、現代のダッフルバッグとローリング荷物に象徴的な汽船のトランクから、旅行の世界で深い絆を持っています。2016年のアニメーションは、ブランドの強い旅行遺産とともに、大西洋横断クルーズの魅力的な黄金時代によって影響されます。ルイヴィトンマフラー コピー イラストは、カップルのチューンでルイヴィトンのトランクとクルーズ船にボードを待っている機能。ブランドのモノグラム、DamierエベンとDamier Azurキャンバスの上でこの限られた版印刷層は、ポシェット、ジギー財布、コイン財布とより多くのような人気の形で来ます。


これらのアクセサリーはルイヴィトンの支持者の間で人気があります、そして、印刷は彼らにコレクターズのアイテムを作ります。昨年の脱退コレクションは非常によく我々のフォーラムで愛されていました、そして、私はブランドの気まぐれなプリントがInstagramで支配的な存在であるのに気がつきました。ルイ・ヴィトン – Wikipedia私は、同じ運命が2016年代のクリスマスアニメーションのために店にあることを賭けました。


このコレクションはまだ入手可能ではありませんが、最寄りのルイヴィトンのブティックでこの限定版のコレクションを買うことができます。いくつかのキー部分をチェックしてください。

上品な「ピンクベージュ色」が30代におすすめ

 

普段使いには、落ち着いた雰囲気の色を使ったレディースバッグがおすすめ。幅広いコーディネートで重宝する万能カラーは、グレーやベージュといった優しい色合いのものです。

一方、人目を引くカラーも30代女性に好まれています。コーディネートの差し色となるため、暗い配色のファッションが多い人にぴったりです。

top1

 2020SS♡超限定で争奪戦♪Louis Vuitton ルイヴィトン オンザゴー 偽物 ESCALE M45119 LV エスカル

top2

 Kelly エルメス ケリー コピー 可愛い エールバッグのローズサクラ ハンドバッグ

top3

 MCM リュック ピンクPink Mini Stark バックパック MCM コピー

また、ピンクも30代女性に人気のカラーのひとつです。
深みがあるピンクや優しい印象のピンクベージュは、バッグ スーパーコピー おすすめ気品があるうえに肌色に明るさもプラスしてくれます。

パタゴニアが持ち帰り袋の提供を廃止 2020年4月から

パタゴニア(PATAGONIA)の日本支社は、直営店全22店舗において持ち帰り袋の提供を2020年4月1日に廃止する。既存の顧客の83%がマイバッグを持参している結果から、有料化ではなく、全ての顧客にマイバッグ持参を促す形となった。また、全廃後も持ち帰り袋を必要とする顧客のために、使用していないエコバッグを循環、共有する仕組み“エコバッグ・シェアリング”を同日に開始する。それに伴い、顧客の不必要になったエコバッグの提供や回収を直営店で10月16日から行う。

パタゴニアはこれまで、“環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える”ことを実践するため、1989年の日本第1号店オープン以降、再生紙100%のショッピング袋を採用。その後、オーガニックコットン製キャンバスバッグの販売を通じて、マイバッグの持参を推進してきた。07年には、持ち帰り袋が必要な顧客に対して、海外の工場出荷時点で製品を梱包するLDPEプラスチックのリサイクル原料を100%使用した持ち帰り袋をデポジット制システムで循環させる仕組みの“デポバッグ”を採用した。

2020年春夏NYコレハイライト Vol.1  「ケイト・スペード」「ヘルムート ラング」

2020年春夏ニューヨーク・ファッション・ウイークは、9月4日に開幕。初日は中国勢が中心で、実質的なスタートは6日の夕方以降となった。

ここでは6、7日のトップブランドを2つピックアップ!!

会場は、土曜の太陽光がふんだんに降り注ぐ、マンハッタン・ノリータ地区のピースフルな庭園。コレクションも、全てが優しく穏やかだ。ハンカチーフのような純白のコットンポプリン、総レース、ボタニカルモチーフをプリントしたシャツドレスは、いつも以上にリラックスしたシルエットでストレスフリー。パフスリーブのブラウスに重ねたクロシェ編みのドレス、スキッパーポロタイプのリブ編みボーダーニットは、ブランドらしいキッチュと、ニコラ・グラスのレトロテイストの合作だ。シルバーを編み込んだサマーツイードのジャケットも、カーディガンのように羽織る感覚。肌寒い日の公園のお散歩にピッタリのトレンチコートやキルティングコートは、コットンギャバジンではなく、タフタやビスコースで柔らかく仕上げた。

バッグは、定番ショルダーの素材をカゴに変換したクロスボディや、スペードを組み合わせて作った花柄が鮮やかな大容量トートなど。年齢、性的指向、体型を問わず、モデルに混じって親子や同性愛カップルを含む一般人が現れるインクルーシブ演出も心に染み入る。

デザイナーが代わって2シーズン目。引き続き、過去の迷走で揺らいだアイデンティティーを、再び強固なものにしようと原点に回帰する。ピュアホワイトからネオンまでのさまざまな色、パラシュートナイロンから大理石プリントをのせたシルバーレザーなど、さまざま素材。多様な色と素材で生み出したのは、クロップド丈のブルゾンやGジャンにスキニーパンツやシンプルなドレス主軸とするストイックでミニマル、シャープなスタイルだ。

スタイルとシルエットは頑な。色と素材のバリエーションで魅せる。90年代の「ヘルムート ラング」の記憶が蘇る。次回はいよいよ、そこからの前進を期待したい。

ゆうこすが明かすSNSの極意、バズる秘けつは“タグ映え”だ

180411_yukosu_10.webp簡単にアプリが制作できるサービス「ヤプリ(Yappli)」を提供するヤプリが12日、ECやアプリの現状を伝える業界向けのイベント「MOBILE MARKETING UPDATE」を開催し、基調講演としてSNSで話題のゆうこす(菅本裕子)が登壇した。

元HKT48のアイドルで、現在“モテクリエイター”という肩書きで活躍するゆうこすだが、モデルとしてだけでなくブランドとコラボした商品作りや商品の買い付けとライブ販売など、いわゆる“インフルエンサー”としてビジネスを成功させた先駆者ともいえる。しかし、成功の裏にはHKT48卒業後に個人で全く売れない“ニート時代”を経験したという背景があるという。「卒業後、とはいえアイドルなんだから個人になってもファンが来てくれるだろうと甘く考えていたんですが、初の個人イベントにお客さんが3人しか来ないという事件がありまして……(笑)。そこで初めて『これはまずい』と気付きました」と当時を振り返る。こうした経験からSNSを駆使して2016年8月に起業、自らのプロデュースを始めたという。

ゆうこすはSNSで成功した秘けつを一言で「共感」だという。「私は個人になっても当初グラビアで売り出すなど、典型的な“男性向け商材”でした。でも、これでは消費されるだけで、拡散されてファンを増やすことはできないと気付きました。そして、拡散されるためには共感がなければいけません。誰に共感してもらえるかを考えた時に“ぶりっ子したいけど周りの目があってできない人”だと考え、彼女らに向けて発信していくことに決めました」と話す。方向性を見つけて約2年、現在のインスタグラムのフォロワーは78%が女性、ユーチューブにいたっては97%が女性というから驚きだ。

講演では、そんな彼女が経験をもとに見つけた“共感される発信”を実現する以下の4つのキーワードを公開した。

「情報があるからこそ、フォローにつながります。ファンでなくても見たい投稿かどうか。私は投稿ごとに平均2000文字くらいのテキストをつけますが、見る意味があるからこそ共感してもらえるんだと思います」

「アニメ『ポプテピピック』がこれほどバズったのは、めちゃくちゃニッチなアニメのパロディーをやっているからです。作中でなんの説明もない分、一部のマニアが何のパロディーなのかをSNSで勝手に拡散し、有名になりました」

「最近ではタニタやシャープのツイッターアカウントの“中の人”が話題ですが、企業でも芸能人でも、そこにいるのは人間なんだよということをアピールします。一部の人から炎上した時に『芸能人なのに落ち込むの?』ということを言われて驚きましたが、“人間味”をアピールすることで応援したくなる場づくりができるはずです」

「新しい事業を思いついても、『自分がやる意味はあるのか』ということを考えます。私は自分で芸能事務所を立ち上げましたが、これもアイドルを経て挫折があったからこそできた事業だと思います。たとえば「ベイク(BAKE)」の自社メディア「ザ・ベイク・マガジン(THE BAKE MAGAZINE)」では社長の失敗談まで載っていて、こうした話があると共感力も最大限になって、応援につながります」

こうした取り組みを通じて、ゆうこすは“共感されるネットビジネス”を実現した。旅先で見つけた商品をライブ販売する「タビジョン(TaVision)」では、一晩で100万円の商品が売れ、オリジナルコスメは20分で500個が完売するほどの勢いだ。「芸能人だから売れるんじゃないかと言われますが、決してそうじゃない。“買ってどれだけメリットがあるか”“ストーリー性があるか”“リアルタイムかどうか”ということを意識して、販売をすることが成功の秘けつなんです」と強調する。ネット販売で同様にビジネスを成功させた例として、自身でブランドを立ち上げたハヤカワ五味を挙げ、「彼女の投稿には一見ダサく見えるような文字がたくさんありますが、これがあることで気軽にリツイートできるんです。オシャレな画像だけだとリツイートする時にファンに説明してもらわなくてはいけません」と、彼女なりのノウハウを明かした。

最後に“本当は教えたくない写真のバズらせ方”についても言及。「みなさん『タグる』という言葉をご存知ですか。ハッシュタグで検索することです。今の若い子たちはなんでもハッシュタグで物事を調べていて、例えばバイト先にどんなお客さんが来るかも調べるし、旅行先の天気だってタグで検索します。だから写真を投稿する前に、『誰に見てほしくて、彼女らはどんなハッシュタグを調べそうか』ということを考えて、そのタグに合った写真を撮影します。その際に重要なのは『同じハッシュタグの一覧の中でいかに目立つ写真か』ということ。写真が良いことはもちろんですが、これからは“インスタ映え”ではなくて“タグ映え”するかどうかです」と強調。会場にいるアパレル関係者からは感嘆の声がもれ、大盛況の中で基調講演を終えた。